%e5%86%85%e7%94%b0%e6%9c%89%e7%b4%8003

ドクターxの内田有紀さんのセリフをおさらい!過去シリーズの城之内博美も振り返ってみよう!

ドクターXシリーズの第1期から出演している内田有紀さん演じる城之内博美


ドクターX4でもその活躍には注目が集まっていますが、今回はそんな内田有紀さんの城之内博美のセリフについておさらいしたいと思います。


また、米倉涼子さん演じる大門未知子よりもメンズとの繋がりがある城之内博美。


過去シリーズに登場した城之内博美と関わった男性についても振り返ってみたいと思います。


【スポンサーリンク】


手術終了時の城之内博美のセリフはなんて言ってるの?

さて、ドクターXに出演している内田有紀さん。


役どころとしてはファンにとってはおなじみですが、天才的な麻酔科医・城之内博美として出演しています。


第1期から大門未知子の手術には欠かせない麻酔科医として手術に参加していますが、未知子が手術を終えた時に城之内がいうセリフわかりますか?


「バイタル。血圧◯◯の◯◯、心拍数◯◯でサイナス。」


っていうあれです。


お恥ずかしながら、私、この記事を書くまで全く意味を知らなかったですし、何と言っているかも分かっていませんでした(笑)


ということで、城之内のセリフとその意味についておさらいしておきたいと思います。


まずはセリフは、

「バイタル。血圧◯◯の◯◯、心拍数◯◯でサイナス。」
(※◯は数字です)

です。


血圧は上と下のそれぞれの数字を伝えています。


その次の、

「心拍数◯◯でサイナス」

ですが、これはどういう意味なのか全く分かっていませんでした。


調べてみたところ、心拍数◯◯の後は、「サイナス」と言っているようです。


この「サイナス」というのは、「Sinus Rhythm」のことなんだそうです。


Yahoo!知恵袋のコチラ↓のページに詳しく書いてありました。

『連ドラ 「ドクターX」で 手術中、内田ゆき(麻酔』


回答を抜粋すると「サイナス」はこういう意味です。

Sinus Rhythmのこと。
心臓の洞結節で発生した電気的興奮が心房や心室に正常に伝わりこれが一定のリズムで繰り返されてる状態です。つまり不整脈の無いことです。


手術後に、異常が無いことを確認していたんですね。


なんとなく異常が無いことを確認している感じはしていましたが、意味を知ると次回からまた一味違って見れそうです(笑)


※以下追記

城之内のセリフに「バイタル」を追記しました。


バイタルの意味は、「バイタルサイン(vital signs)」の略のようです。


バイタルサインの意味はコチラ↓

バイタルサイン(ばいたるさいん)とは患者の生命に関する最も基本的な情報である、心拍数・呼吸(数)・血圧・体温の4項目のことである。
医療現場ではバイタルとも略される。

ナースPediaより引用


城之内博美の周りの男達

%e5%86%85%e7%94%b0%e6%9c%89%e7%b4%8002

さて、城之内博美と言えば、未知子よりも男性の接点が多いと思いませんか?


まぁ未知子が手術が好き過ぎて、男性に興味が無いだけなのかもしれませんが(笑)


このブログでは、まだ城之内博美についての記事を書いていませんでした。


まとめ的な感じで、ドクターXシリーズで城之内博美と関わりのある男性についてを書きたいと思います。


ドクターX1に登場する元旦那

ドクターX1では、城之内博美の一人娘である城之内舞ちゃんが登場しますが、同時に(元)夫である岸田卓也(福士誠治さん)が登場します。


帝都医大の第三分院で小児科の准教授として勤務している岸田。


イケメンで院内の看護師達や患者のお母さんたちかも人気の医者です。


同僚のイケメンと結ばれたものの、離婚してシングルマザーとして舞ちゃんを育てる城之内博美。


ドクターX1の最後はフリーランスに転向し、以後は未知子と一緒に手術をします。


帝都医大の第三分院から本院へ、次は国立高度医療センター。現在は帝都医大よりも格上の東帝大学病院にいることを考えると、岸田よりも出世していると言えるのではないでしょうか?


ドクターXスペシャルで、舞ちゃんの留学費用を稼ぐなど、病院に正規に務めていたときよりも遥かに稼いでいると思われます。かっこいい!


城之内の夫が出てくるのは、ドクターX1の第5話です。

『ドクターX 2012 第五話の感想【シーズン1】※ネタバレ有り』


ドクターX2では目をハートにさせたけど!?

ドクターX2では、城之内博美を魅了する医者が登場します。


それは、神の手を持つ医者と呼ばれ、未知子と同じく「失敗しない医者」の異名をもつ、日下部光彦(別所哲也さん)です。


マサチューセッツ国際医科大学から蛭間重勝(西田敏行さん)が招聘したスーパードクターの日下部に、普段はクールな城之内も尊敬+αの感情をいだきます。


しかし、日下部の手術が失敗しない理由を未知子が見抜き、城之内がその日下部のトリックのアシスタントにされていたことがわかると、目が覚めることになります。


でも、この時に城之内をさすがだなと思ったのは、日下部の手術の予後の不良を日下部の言葉を信じるのではなく、第三者(この時は未知子)にきちんと相談していたことです。


恋は盲目と云いますが、城之内の目は盲目になっていなかったんですもんね。


できる女は違います。


城之内が一瞬惚れた日下部が出てくるのはドクターX2の第5話です。

『ドクターX 2013 第五話の感想【シーズン2】※ネタバレ有り』


ドクターX3では良き同級生

ドクターX3では、城之内の同級生が登場します。


六甲貴史(金子昇さん)はIT社長の大金持ちですが、政界への献金が疑われて東京地検特捜部にマークされています。


六甲の命は危ない状況でしたが、未知子の手術により一命を取り留めます。


手術の途中で自らの命と人生に思いを馳せた六甲は、自身の正義のために献金した情報を告白します。


六甲の告白に城之内は直接関わっていません(手術には参加していますが)し、諭すようなこともしていませんが、個人的には六甲にとって城之内の存在は大きかったのではないか?と想像します。同時に未知子の存在も。


なぜかと言うと、六甲が自身の正義に基いて告白しようと思ったのは、人生に向き合うことができたからだと思います。


もし、未知子や城之内が適当な態度であったり、六甲の病状を諦めたような態度でいたとしたら、六甲は人生の終わりを受け入れ手術を受けようとも思わなかったかもしれません。


命が救われるなら自分のしてきたことを償いたいと思えたのは、手術の成功に少なからず希望が持てたからであり、そこには未知子や城之内への信頼があったと思います。


その逆に、城之内も六甲の回復とその後の人として正しい人生を歩んでくれることを信じていたことがあったのではないでしょうか?


そう考えると城之内博美は本当に素敵な女性であり、麻酔科医だと思わずにはいられません。


ドクターX3で同級生の六甲が出てくるのは、第6話です。

『ドクターX 2014 第六話の感想【シーズン3】※ネタバレ有り』


過去のドクターXシリーズでは、第5話、6話で城之内の男性関係の話題が登場しています。


ドクターX4では、第5話と6話は海老名敬(遠藤憲一さん)が登場しますが、その次の第7話に内田有紀さんと過去に共演している武田真治さんが登場します。


まだ、あらすじなども分かっていませんので、城之内との関係は分かりませんが、そろそろドクターX4でも城之内の恋バナ関係を見たいですね。


第7話に期待です。

『武田真治 ドクターX 第7話のゲストで出演!役どころや放送日は?』



最近の城之内博美が特にかわいいと話題

%e5%86%85%e7%94%b0%e6%9c%89%e7%b4%8004

さてさて、ドクターXシリーズの第1期から登場している城之内博美ですが、当初は割りとクールな印象がありました。


しかし、ここにきて城之内がかわいいと話題になっています。


Twitterでの城之内ファンもたくさんいましたので、つぶやきをまとめてみたいと思います。











ひろみちこもヤバイよね♡

%e5%86%85%e7%94%b0%e6%9c%89%e7%b4%8001

未知子と城之内の仲良しな感じから、二人を合わせた「ひろみちこ」の2ショットも話題になっていますね。























%e3%83%89%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bcx4-3-%e3%81%b2%e3%82%8d%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%81%9301

このひろみちこの銭湯シーン。最高ですね(笑)


【スポンサーリンク】


まとめ

大門未知子演じる米倉涼子さんもずっと変わらずにめっちゃ綺麗なんですけど、同じくらい城之内博美を演じる内田有紀さんも綺麗ですよね!


昔はボーイッシュな印象が強かったんですけど、いつの頃からか女性らしさの魅力に溢れるようになった気がします。





昔から素敵ではありますけどね(笑)


城之内博美の存在ってドクターXシリーズでは無くてはならない存在だと思います。


もちろんそれは、外科医にとって優れた麻酔科医の存在は欠かせないという事もあるのですが、子供っぽい未知子をなだめる役として、晶さんではまかないきれない部分を城之内がしっかりフォローしているという点でも言えますが(笑)。


この名コンビに対するライバルが登場しないかな?と思うことがよくあるのですが、城之内博美のライバルになりえる麻酔科医は今のところ登場していないので、第7話に登場する武田真治さんのキャラには期待してしまいます。


ドラマの中で登場する時間は決して多くはありませんが、これだけ多くのファンを魅了するのは内田有紀さんの魅力そのものだと思います。


女性、男性問わずファンになってしまうのは、自分磨きをずっと継続されているからだと思います。


同時に、自分の人生を自分に素直に楽しんでいるからじゃないかな?と個人的に思いましたが、これを読んだあなたはどう思いますか?


そんな魅力に溢れる内田有紀さん演じる城之内博美を見ることができるドクターXが益々楽しみになりました!


【加筆・修正 更新履歴】
城之内のセリフに「バイタル」を追加。バイタルの意味も加筆しています。
※2016/11/11