%e3%83%89%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bcx4%e3%80%80%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac%e3%83%bb%e3%81%82%e3%82%89%e3%81%99%e3%81%98

2016年12月8日放送分ドクターX第9話のネタバレ含むあらすじと予想の答え合わせ!

今回の記事では、

2016年12月8日に放送された

ドクターXの第9話の

あらすじ(ネタバレ)について

書きたいと思います。


また、予想していたあらすじとの

答え合わせもしたいと思います。


今回はまあまあ当った感じです(笑)


最初に第9話のあらすじを

書いていきたいと思いますが、

まだ見てない人は

ネタバレになりますので

注意してくださいね。


【スポンサーリンク】


第9話のあらすじ

ここは東帝大学病院の院長室。


蛭間重勝(西田敏行さん)が医師たちを

集めてなにやら

発破をかけています。


病院ランキングで

圏外から9位までアップしたものの

1位の慶林大学病医院に

圧倒的な差をつけられている

ことが悔しい様子。


慶林大の院長鮫島治(団時朗さん)

インタビューが掲載されている

雑誌をバシバシ叩いています。


そんな話に全く興味の無い

大門未知子(米倉涼子さん)

半ばキレ気味に

17時になったからと

帰ってしまいました。


一方こちらは高級ホテルの

大きな会場。


ここでは東帝大学病院と

慶林大学病院の婦人会の

親睦会が行われていました。


東帝大の婦人会会長は

院長蛭間の妻・華子(藤真利子さん)


一方慶林大の婦人会会長は

こちらも院長夫人の

鮫島律子(高橋ひとみさん)


律子は東帝大のランキングが

上昇著しいことをたたえます。


元々圏外だったのに

トップ10に入ったことを

褒めますが、

完全に上から目線。


華子も対抗しますが、

病院の格付けがものをいう

世界なのか律子には

全く効果がありません。


そんな険悪な両婦人会に

営業で訪れていたのは

神原晶(岸部一徳さん)でした。


病院ランキング1位の

慶林大にアピールしようと

メロンを配り歩きます。


そこで一人の女性と

出会います。


慶林大の婦人会に所属する

九条映美(中山忍さん)でした。


晶さんが映美に未知子を紹介します。


どんな病気も失敗せず

治してしまうという

晶さんの言葉に

何やら惹かれる様子の映美。


親睦会では

近々予定されている

婦人会対抗の社交ダンス大会の前に

社交ダンスのお披露目が

行われます。


慶林大から出場したのは

先ほど話していた映美でした。


華麗なダンスに

悔しがっているのは

東帝大の婦人会。


病院ランキングで勝てなくとも

社交ダンス大会では

慶林大を見返してやりたいと

息巻いています。


しかしダンスの途中で

映美が倒れてしまいます。


慌てて駆け寄る未知子が

診断をして晶さんに

救急車の手配をお願いします。


そしてそのまま最寄にあった

東帝大学病院に搬送されます。


東帝大の入院を望む映美

緊急で東帝大に入院を

することになった映美。


しかし映美の入院を反対する

院長夫人の華子。


慶林大の人間を入院させることに

我慢なら無い様子です。


そこへ副院長の久保東子(泉ピン子さん)

やってきて入院拒否をして

病院の評判を落とす事に

なったらどうするのか?

と蛭間に迫ります。


蛭間は慶林大に貸しを作る

という事で映美の入院を許可します。


納得のいかない華子は

婦人会として映美を転院させると

言い残して部屋を出ていきます。


また映美の手術は

東帝大にとっても重要な

手術になるということで

未知子を担当医から

外す事になりました。


容体を見にきた未知子が

映美と話をしていると

華子がやってきて

今すぐに転院をしてくださいと

映美に伝えます。


そんな話をしていると

今度は律子を筆頭に

慶林大婦人会がやってきました。


律子は東帝大で手術を

受ける事を勧め

映美もまた未知子に

手術をしてもらうことを

依頼します。


院長室では蛭間の肩を

内科部長の黄川田高之(生瀬勝久さん)

マッサージをしています。


ライバル病院の院長夫人を

治療して救ったとなれば

美談になるよね?と

嬉しそうな蛭間。


最近は自分の美談が

話題になるのが好きなようです。


そこへ秘書の白水里果(田中道子さん)

慶林大の院長鮫島からの

お届け物を持ってきました。


開けてみると中には

お饅頭が入っています。


しかしその下には

蛭間の大好きな諭吉が

敷き詰められていたのでした。


慶林大の策略

東帝大では映美の

カンファレンスが行われます。


西園寺猛司(吉田剛太郎さん)

不在のため代理を務める

加地秀樹(勝村政信さん)

外科による手術で

いくことを説明します。


しかし内科の黄川田は

外科治療にはリスクを

伴うということで

投薬などで治療を行うことを

提案します。


これに対して加地先生は

患者の状況から

一刻も早い手術が

必要であると外科手術を

することを譲りません。


そこへ未知子が何やら

資料を持ってやってきました。


未知子は映美の様子が気にかかり

検査をしていたのでした。


そして映美が抱えていた病気は

単なる肺動脈塞栓症と

思われていたが

実は肺動脈肉腫を

患っていたことが分かったのです。


塞栓症と肉腫では

要する技術が全く違います。


また進行している為

手術は困難を極めることが

分かりました。


普通に手術をしては

失敗してしまいます。


検査結果を見落としていたことを

蛭間に報告します。


そんな中、久保は

慶林大にはめられたと

言います。


元々映美の病状を

知っていたからこそ

手術不能な患者を東帝大に

入院させて慶林大では

失敗しないようにしていたのです。


今さら転院させる

訳にもいかず悩む蛭間。


しかし華子は婦人会が

この危機を乗り越えると

言います。


未知子は映美に対して

元々病気のことは

知っていたんじゃないかと

尋ねます。


映美は自分の夫が

もう少しで教授になれるのに

その邪魔をしてはいけない。


またそれよりも

自分の手術を失敗させて

その十字架を背負わせることは

できないと未知子に話します。


これを聞いた未知子は

映美に自分は

失敗しないからと

伝えるのでした。


一方の華子率いる

東帝大の婦人会は

病院のクチコミが書ける

ウェブサイトで

慶林大が患者を見捨てる

と言った感じの内容を

投稿しまくりました。


華子の思惑通りに

翌日律子が映美の元を

訪れて慶林大に転院する

ことを告げます。


刃向うことは許されない映美は

夫の九条泰介(矢柴俊博さん)と共に

病院をあとにします。


映美の転院に

猛反対する未知子ですが

患者の希望では仕方ないと

蛭間は言います。


どこまでも患者を思う未知子

慶林大では映美の

手術が行われます。


執刀するのは夫の泰介。


院長の鮫島も注目しますが

もし手術に失敗しても

妻を救おうとした夫という美談に

仕立て上げるように指示します。


手術ができなくなったことに

ふてくされる未知子。


今日は加地先生と

原守(鈴木浩介さん)

神原名医紹介所を訪れて

一緒に麻雀を打っています。


なんでも落ち込んでる未知子を

なぐさめに来たとか。


しかし原守は

自分たちはサラリーマンで

未知子のようにフリーランスで

自由な身では無いことを

訴えます。


その話を聞いていた未知子が

突然原守の手をとり

「きんちゃんナイス」と

言います。


「守原守、ナイスって何?」

と聞くと未知子は

なんと国士無双で上がったのでした。


翌日慶林大では

映美の容体が急変し

手術が行われることになりました。


なんとしても愛する

妻を救おうと意気込みますが

緊張は隠せません。


そして泰介による手術が始まりました。


元々慶林大でも手術不可と

言われた映美の病気。


泰介も必死に肺動脈に

できた腫瘍を取ろうとしますが

血管との癒着が強固で

腫瘍摘出ができません。


泰介が諦めかけたその時

大門未知子が手術室に入ってきました。


見知らぬ外科医に

驚く鮫島たち。


そこへ晶さんもやってきて

映美の手術については

患者の希望であることを伝え

未知子の執刀に

問題が無いことを説明します。


鮫島はこの一件は

自分の預かり知らぬところだと

言い一切の責任を

負わないと言います。


泰介から未知子に変わり

手術が再開されます。


泰介では除去できなかった

腫瘍をどんどん

剥離していく未知子。


その圧倒的な未知子の腕に

日本一と言われる

慶林大でもこんな医者は

いないと言います。


これを聞いた晶さんは

未知子の外科医の技術は

日本一なんていう程度の

低いレベルではないと言います。


そして動脈内から

腫瘍の除去が終わり

再建に取り掛かると同時に

動脈の吻合を泰介に指示します。


泰介が適切な吻合方法を

示すと未知子は

「わかってんじゃん」と

見直します。


一気に手術が進み

無事映美の手術が成功します。


鮫島は妻を救った夫として

美談を掲載することを指示しますが

晶さんからこの手術には

一切関わらないと言ったのに

成功すると自分のものにするとは

とツッコまれます。


しかし場合によっては

その権利を譲ると

鮫島に言うと

今度は鮫島から

「幾らだ?」と聞かれます。


晶さんは

用意していたメロンと

請求書を渡します。


その金額なんと

1000万円!!


金額に驚きを隠せない

鮫島一同。


しかしこれで慶林大の

ランキング1位はゆらぐことは

ないですねとの一言に

結局折れるのでした。


未知子と晶さんは

スキップしながら焼肉を

食べにいくのでした。


翌日の東帝大は蛭間による

院長回診が行われました。


慶林大の映美の手術についての

記事を読んだ蛭間は驚愕します。


誰もが手術不可能だと思われた

映美の手術が成功し

慶林大の評判がうなぎ上り

だと言うのです。


黄川田からは

その手術をしたのが

凄腕の外科医で

目力の強い女医だった

ことが告げられます。


そんなことができる外科医は

大門未知子以外にいないと

驚いていると

未知子が本人が後ろに立って

再び驚く蛭間。


フリーランスとは言え

ライバル病院で手術を

するという信じられない行動に

喜んでいたのは

北野亨(滝藤賢一)


原守と加地先生は

未知子を自由だな~と

うらやむのでした。


「Shall we Dance?」

未知子と晶さんは

映美が参加している

社交ダンス大会に来ていました。


病院ランキングでは

圧倒的に差をつけられている

東帝大学病院。


更にダンス大会でも

映美の活躍により

慶林大が圧倒的に有利な状況。


しかし華子の様子を見ると

落ち着いており

動じる様子がありません。


そんな華子の態度に

律子は疑問を抱くのでした。


ダンスの曲の曲調が変わり

未知子もノリノリです。


そんなノリノリの音楽にのって

出てきたのは

なななんと!!

東帝大学病院の広報部長

南幾子(草刈民代さん)でした。


そして更に驚かせたのは

南ペアの圧倒的な

ダンスでした。


華子が余裕を見せていたのは

南がいたからでした。


晶さんは政財界にも

太いパイプを持つ南を

「やるわね~」と

評します。


未知子も南のダンスを見て

「やるね~」と

驚くのでした。


そしてダンス大会では

東帝大学病院が

南の活躍で優勝。


悔しそうにする映美ですが、

気にする事ないよ

声をかける泰介。


二人が未知子の姿を

見つけると笑顔で

手を振ります。


未知子も二人に手をふり

満足げな様子で帰るのでした。


翌日の東帝大病院の廊下で

未知子と南がすれ違います。


すれ違いさまに未知子は

「ダンス上手いじゃん」

と南に言います。


「ありがとうございます」

と言い未知子を見つめたままの南。


未知子を見送る南は

おもむろにタブレットを起動し

未知子の評価ページを開きます。


すでにXが8もついてる未知子ですが、

南は今回初めて〇を付けるのでした。


南と別れた後の未知子。


「Shall We~」

とダンスのまねをするのでした。


おしまい。



第9話のあらすじ予想の答え合わせ

さてさて、

こちらの記事↓

『ドクターx 第9話 あらすじを勝手に予想!東帝大を震撼させる事実はこれだ!』

では第9話のあらすじを

次の予想をしていました。


・慶林大でリスクのある手術をしたくないから、東帝大に押し付けた。
・九条映美は手術が難しい難病だった。
・未知子は泰介の手術のピンチを救う。
・加地先生と黄川田が睨み合ったのは、外科の要請に応じなかったから。


どうでしょうか?

最後の黄川田と加地先生の

にらみ合いの予想以外は

大方当たりと言っても

良いのではないでしょうか(笑)


病名や未知子がまさか

慶林大に出張して

手術をするとは

思いませんでしたが

良い感じに予想できて

ちょっと嬉しいです。


でも最後の南幾子のダンスは

事前情報があったにも関わらず

実際に見て驚かされましたね(笑)


草刈さんさすがです。


【スポンサーリンク】


まとめ

第9話では久々の

華子登場と婦人会バトルを

見ることができて楽しかったです。


他にも

華子VS東子

加地先生VS黄川田

蛭間VS鮫島

南のダンス

などたくさんの面白要素が

ありましたね。


次回の第10話はいよいよ

ラストストーリーの

前半になります。


過去のストーリーが

どのようにつながるのか?


また予告では

未知子が城之内博美(内田有紀さん)

「もう私の手術につかないで」

と言われてました。


いったいどんな

展開になっちゃうのか

全く分かりません。


別の記事では第10話の

あらすじも予想してみたいと思います。


そんな次回の第10話は、

2016年12月15日(木)21:00~

です。


来週も楽しみですね!


それでは。