%e3%83%89%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bcx4%e3%80%80%e6%84%9f%e6%83%b3

2016年12月22日に放送されたドクターXの最終回の感想!

ドクターXファンのみなさま

こんにちは!


この記事では先日放送された

ドクターXの最終回の感想を

書きました。


今年一番、

いや過去最高の内容と言っても

過言ではないドクターXの第4期。


たくさん書きたいことが

ありすぎるので、

いくつかポイントを絞って

書きたいと思います。


とりあえず一言感想を言うと

最高でしたね(笑)


ちなみに長いです。。。

結構長いので、

上の目次で

好きな所を読んでください(笑)


では、どうぞ!


【スポンサーリンク】


最終回のあらすじと感想

ドクターXの第4期の

最終回は城之内博美(内田有紀さん)

患っていた完全切除不可能な

すい臓がんの手術に

大門未知子(米倉涼子さん)

立ち向かっていくという内容です。


ネタバレ的なあらすじは

別途書きたいと思います。


未知子の執念

最初に城之内の手術不可能な

すい臓がんを治すための

未知子の執念についてです。


今回は事前情報で

未知子がインオペしちゃうという

話も出ていたので

どうなっちゃうの!?

って思っていました。


でも未知子に失敗なし!

「私、諦めないので!」

と宣言した通りに

未知子の執念が実を結び

内緒で借りたIREナイフで、

できる範囲のがんを切っていた

おかげで城之内の

がんのステージが下がり

最終的にはオペを行い

根治させるに至りました。


ここで思ったのは

未知子の執念というよりも

もはや愛じゃないか?

ということです。


数千万円もする医療機器を

リスクを取って

こっそり借りたり

その為に後日無償で

手術をしたり、

蛭間重勝(西田敏行さん)

入院の交渉をしたりと

一人の大切な人の為に

できることを全部やる姿からは

未知子の深い愛情を感じました。


王超(矢野浩二さん)の元を訪れて

直談判で融資をお願いしたり

未知子が得意じゃない交渉も

一人でやっていました。


未知子と城之内は

外科医と麻酔科医という関係ですが、

未知子にとっては大切な仲間であり

救いたい患者です。


城之内の娘の舞ちゃん(藤井杏奈さん)

ためにも未知子は

愛情から生まれる

執念で手術を成功させました。


未知子、さすがですね。


こんな外科医に

手術をしてほしいと思いました。



母の愛情

未知子の城之内を思う

愛情も深いですが、

娘を思う城之内の愛情は

深いものがありますね。


城之内が患っていたすい臓がんも

本当はもっと前、

もしかしたら前シリーズから(?)

患っていたのかもしれません。


というのは、

すい臓自体が沈黙の臓器と

言われているようで

がんになっていても早期発見が

難しいようなんです。


城之内もがんが進行して

かなり辛い状況になっていた

のだと思いますが、

舞ちゃんの為にせめて

お金だけでも残しておこうと

自分の身を削り、

報酬の高い王超の元に

行こうとしたりと

娘の為に命をなげうつ覚悟で

いたのかと思うと、

母親の愛情を感じますね(涙)


でもがんが根治して

本当に良かったです!


すい臓がんを見つけるには?

ちなみにすい臓がんを

早期に発見するのは

現実的にも難しいようです。


しかしコチラのページでは、

膵臓がんを早期発見するのは難しいのですが、最近は、「超音波内視鏡」や「管腔内超音波検査」という検査方法があり、膵臓の近くで超音波診断することで、制度が高い検査をすることができるようになっています。

膵臓が怪しいことに気づかないとそこまでの検査は行われませんが、膵臓がんに見られる症状が出た場合には、膵臓がんの可能性を疑う姿勢が大切だと思います。

はじめてガン保険さんより引用


と書いてありました。


現代では適切な検査を行えば

早期に発見できるかもしれません。


また、すい臓がんに見られる

症状についてはコチラが参考になります。


腹痛(胃のあたりの痛み)
背中の痛み
黄疸
体重減少
糖尿病が悪化する


がんのきほんさんより引用

このようにすい臓がんの症状は非常に現れにくいのですが、中でも特徴的な症状の1つに「背中の痛み」があります。これは、腫瘍によって膵管が閉塞し、膵管の圧が高くなることによっておこると考えられています。

がんのきほんさんより引用


城之内もこの膵管の圧が高くなり

背中の痛みを訴えていたのでしょうね。


気になる人はお医者さんに

相談してみましょう。



世界の北野の恋に笑う

さて、今回の最終回で

まさかの展開に驚いた人が

多かったんじゃないでしょうか?


そのまさかの展開と言えば

世界の北野こと北野亨(滝藤賢一さん)

城之内に恋をするという展開です(笑)


ここに来て世界の北野が

恋をするとは誰が予想

したでしょう(笑)?


しかも最終的にはフラれるという(笑)


でも城之内の再手術では

大量に出血してピンチになった時に

颯爽と現れて未知子に

的確な指示をするとか

カッコいい一面も見せました。


世界の北野は最初は

世界的な権威と言われていた割に・・・

っていう感じでしたけど、

最後まで世界の北野だったなと

思いました。


Twitterのフォロワーさんにも

世界の北野ファンが多いですし、

私もドラマアカデミー賞の投票で

助演男優賞には北野亨へ

一票を投じました。


コチラから投票できますので、

ドクターXや出演者に

一票を!!


世界の北野が東帝大に来た目的

それから世界の北野が

東帝大学病院に来た目的も

分かりましたね。


自分をバカにしてきた教授たちを

久座まずかせたいという

理由だったようです。


これは見事に達成できて、

西園寺猛司(吉田剛太郎さん)

黄川田高之(生瀬勝久さん)

そして蛭間重勝(西田敏行さん)の土下座はおろか

蛭間に至っては土下寝から

ゴロンってしちゃってました(笑)


さぞやスッキリしたでしょうね(笑)


そんな北野には

次回作にも出演して欲しいっていう

声がたくさん出ていました。


北野が城之内を追いかける

恋バナ的な設定を続編でも

見たいですね(笑)


おばちゃんの強さ

第4期で初登場した

久保東子(泉ピン子さん)ですが、

コロコロと態度が変わる

強烈なキャラでした(笑)


しかし、最後の最後は

元産婦人科医の実力を

如何なく発揮して、

無痛分娩希望の次期大統領夫人の

子どもを急遽普通分娩に

切り替えて無事出産させました。


女は強い!っていうメッセージを

強烈に発信している気がしました(笑)


最終的には王超の病院の

院長に就任するなど

抜け目無さは変わらず(汗)


それでも最後に城之内の手術を

未知子にさせたのは

ナイスジャッジだと思った人

結構多かったんじゃないでしょうか?


蛭間のメリークリスマスと校歌

第4期の蛭間は論文盗用があった

第5話ではその恐さを

見せつけていましたが、

全体的には面白いおじさんでしたね(笑)


過去シリーズでは

大門未知子憎し!!

っていう感じでしたけど、

十希子(黒木メイサさん)の手術の時、

そして今回の城之内の手術を

見守る蛭間は医者として

外科医・大門未知子を認めた

ような感じがしました。


特に手術後に

「院長からみなさんに

メリークリスマス」

だなんて過去の蛭間なら

絶対に言わなかったでしょうね。


第2期の最後にクビになる前に

毒島隆之介(伊東四朗さん)から

医者として何も感じないのか?

と聞かれていましたが、

ようやく蛭間にもそれが

理解できたのかもしれません。


そんな北海道の知床にある第16分院へ

移動になっちゃいました。


移動した先にはもしかしたら

あの「御意男」がいるとか

色々と想像しちゃいますが、

続編のドクターXにも蛭間は

出て欲しいですね(笑)


沢田完さんがケロロ軍曹で鍛えた校歌

最終回ではPPAPも盛り込まれ

話題になっていましたが、

個人的には第1話以来に

披露された東帝大の校歌が

面白かったです。


西園寺なんて最後ハモってましたし、

蛭間はフリをつけて元気に歌ってました(笑)


ちなみにこの東帝大の校歌も

音楽を担当されている

沢田完さんが作ったんだそうです。


そんな沢田さんがこんなことを

つぶやいていました。




沢田さんは校歌を作るのが

特技なんですね!


ドクターXにはなくてはならない

音楽を担当されている

沢田さんですが、

校歌まで作れるなんて

凄いですね。


とても覚えやすい校歌で

気がついたら鼻歌を

歌っていました(笑)


気になったのは

『唯一無二』の歌詞は

誰が考えたのでしょうか?


知っている方は

教えてくださいm(_ _)m



一匹狼の女医と仲間

さてさてここまで

ドクターXの最終回の感想を

ポイントごとに書かせてもらいました。


最後にもう一つ感想として

一番書きたいなと思ったのが、

一匹狼の未知子と

その仲間の絆についてです。


今回のドクターXの最終回を見てて

色んな要素がありましたが、

一番はこの仲間との絆についてが

大きなインパクトを受けたと言えます。


ファンのツイート







Twitterのフォロワーさんの中で

上記のように未知子と

仲間の関係についてツイートを見て

大きなヒントをもらいました。


このツイートを見るまでは

未知子の為に集まった

加地秀樹(勝村政信さん)

原守(鈴木浩介さん)

それから世界の北野を見て

来てくれると確信していましたが、

そこまで重要には捉えて

いませんでした。


でも最終回を見返してて、

城之内の再手術後に

「メリークリスマス」と言って

手術室から出ていった未知子が

うっすらと涙を浮かべて

歩いていくシーンを見てて、

一匹狼だった未知子自身が

仲間の絆に感動したんじゃないかな?

と思うと凄いできごとだと思ったんです。


なぜかと言えば

加地先生や原守は

第3期でも神原晶(岸部一徳さん)

手術の為に色々と手配をしたり

白木淳子(高畑淳子さん)

サポートしたりと仲間はいました。


でも、その事に感動していた

シーンはなかったように思います。


第2期で村田九留美ちゃん(本田望結さん)の手術に

近藤忍(藤木直人さん)

鷹野七起(浅野和之さん)が手術に協力し

それについて感謝を述べていましたが、

それとも少し違って、

もう少し深い所で絆ができていて

それを感じたんです。


一匹狼のジレンマを超える

一匹狼でいるということは

孤独でもあり誰からも理解されない

存在だと言えます。


しかし、だからこそ誰にも

思いつくことができない

奇跡のような手術をすることが

できるのでしょう。


仲間の存在は大切だけど

時としてお互いに大切だと

思うあまり仲間がブレーキを

かけてしまうことがあります。


しかし、患者を救う為には

常にブレーキをかけないで

突っ走ることが必要です。


仲間に居て欲しくても

仲間にめぐまれれば

自分が望む手術がしにくくなる。


それならば孤独を抱えて

一匹狼としてやっていこうと

未知子なら思うはずです。


でも、今回の第4期では

一匹狼の女医という未知子

認めたうえで

必要なときには

後ろからフォローするぜっていう

仲間が出来たということは、

孤独じゃない一匹狼に

初めてなれた瞬間だったと

思います。


未知子の涙の秘密は

そこにあるんじゃないかと

思いました。


友情や愛情とも違う絆。


未知子が再びピンチになったら

きっと駆けつける仲間。


逆に仲間がピンチなら

未知子も駆けつけるんじゃないかな?

と思いました。


【スポンサーリンク】


まとめ

2016年のドクターX第4期は

個人的に過去最高の内容だと思います。


第3期では国レベルの

巨大な権力がうごめいて

壮大な感じがありましたが、

人間ドラマという点では

第4期が一番好きです。


続編に向けて

そんなドクターXの第4期に

続く続編については

既に確定しているとのうわさがあります。


個人的には最終回の放送後に

続編決定のアナウンスが

されると思っていましたが、

残念ながらありませんでした。


でも、これだけファンが多い

ドクターXなので、

きっと来年の2017年に

帰ってきてくれでしょう!


それまで第4期を含めて

過去作品を見返したいと思います。


このブログもまだまだ

コンテンツとしても抜けが多いので、

じっくりブログの穴埋めをします。


Twitterでも更新情報は

つぶやいていきますので、

良かったらこれからも

チェックしてくださいね!


それでは!