%e3%83%89%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bc%ef%bd%984%e3%83%ad%e3%82%b401

ドクターx4の第1話 あらすじネタバレと予告動画公開!

いよいよドクターX4の第一話の放送が迫ってきました!

期待が集まる2年ぶりのドクターX4ですが、第一話のゲストもロックバンドの黒猫チェルシーのボーカル渡辺大知さんで決まりました。

渡辺大知さんの役どころはコチラ↓

『ドクターx4 1話のゲストキャスト出演者と感想!渡辺大知さんのバンド黒猫チェルシーって?』


今回は、ドクターX4の第一話のあらすじと予告動画をチェックしていきたいと思います。

最初に、予告動画をチェックしてみましょう!

ドクターX ~外科医・大門未知子~ 第1話予告動画 30秒


【スポンサーリンク】


ドクターX4 第一話のあらすじ

ここはニューヨークにある中華料理店。

店を訪れた一人の日本人の女性。

この女性はフリーランスで外科医をしている大門未知子(米倉涼子さん)


未知子が食事をしていると、未知子の前で、客の妊婦が突然倒れてしまう。

駆けつけた未知子は即座に診察をするが、緊急でオペをする必要があると診断。


客として来ていた久保東子(泉ピン子さん)が声をかけ、自分が掃除婦として働いている近所の病院へ妊婦を運ぶことに。

未知子のスピーディーかつ的確な処置により妊婦の命を救う。


的確な処置をした未知子を見ていた東子は、その腕に感動する。

未知子もまた、日本の大学病院の腐敗した状況をつぶさに語り、歯に衣着せぬ発言をする東子と意気投合するのであった。


その矢先に、未知子に日本の医療の最高峰である東帝大学病院から声が掛かる。

最高峰としての呼び声高い東帝大学病院だが、近年、様々な医療ミスや隠蔽工作、派閥同士の権力争いが原因で評判がガタ落ちになっていた。


そんな時に東帝大学病院のブランド力を回復しようとしていた未知子の宿敵である蛭間重勝(西田敏行さん)は、院長である久保茂(竜雷太さん)をお得意の汚い策略で追い出し、自身が新院長に就任したばかりだった。

未知子は宿敵蛭間のいる東帝大学病院に雇われることは不本意であったが、目も当てられないほどに腐敗している敵陣に乗り込んでいくことになる。


そんな時に、未知子は東帝大学病院で以外に人物と再開することになる。

その人物とは、ニューヨークで意気投合した東子だった。


実は、東子は蛭間に失脚させられた久保茂の妹で、久保が失脚する前に妹の東子を東帝大学病院の新副院長として任命していたのだ。

そして、未知子を雇った人物こそ、東子に他ならなかった。


病院で未知子に再開した東子は、「私はこの大学病院の大掃除をしたいの」そう言って頭を下げる。

東子の姿に胡散臭さを感じる未知子だった。


そこへ、摘出困難かつ投薬治療などでも治癒が難しい難病の脊索腫を患ったIT社長の一木淳(渡辺大知さん)が入院してきた。

一木の手術を担当する執刀医は、ニューヨークの病院から引き抜かれたスーパードクターである北野亨(滝藤賢一さん)が選ばれた。


手術をしたい未知子は、カンファレンスで「自分に切らせて!」と手を挙げるが、自信たっぷりの北野は一歩も譲らない。

そして、日本初となる3Dプリントパーツを使った脊椎手術をすることを決める。

ところが、手術の直前になって、東帝大学病院にとっても、患者の一木にとっても起こり得ない、絶対絶滅の事態が発生する。

その時に未知子が取った行動は!?


現時点では、今のところここまでになります。

もう既にこの段階で楽しみが広がりますね!

絶体絶命な事態って何が起こるんでしょうかね~

気になります。


ドクターX4 第一話あらすじ感想

ドクターX4に限らず、ドクターXシリーズの魅力って、もちろん役者さんたちの演技の迫力もありますけど、放送されている時期や時代の最先端の要素をストーリーに組み込んでいる点にもあると思っています。


今回で言えば、ニューヨークから来た北野亨(滝藤賢一さん)が、3Dプリントパーツを使った日本初の手術をするという演出も、個人的には最先端なのかは分かりませんが、見ている視聴者としては「最先端なのかぁ」と思うと、ストーリーがリアルに感じられて、よりドラマのストーリーに入り込んでいけるんですよね。


他にも、ドクターX3の第四話でウラジオストクにある日露最先端医療センターから呼ばれた原守(鈴木浩介さん)が、自信満々に手術をしたけど結局、未知子が尻ぬぐいをする結果になり、派閥の属さないと豪語していたのに最後は、東と西のどちらに属するのか?と詰め寄られるシーンで、当時話題になっていた号泣議員の号泣会見を真似た演出がありました。


未だに見直していると笑わずにはいられないのですが、こうした時事ネタを盛り込む自由さというか柔軟さがドクターXの好きなところでもあります。

ドクターX4でもこれまでに培われたノウハウと同時に、(恐らく)この二年で溜め込んだはずの制作側の思いがぶつけられるドラマになると思うとワクワクが止まりません(笑)


初回は放送枠を拡大して放送されるようです。

来週の10月13日(木)21:00~からいよいよ始まります!

ドクターX4の第一話楽しみですね。


※ドクターX4 第1話の感想を書きました。

コチラ↓

『ドクターx4の第1話 ネタバレと感想まとめ!大門未知子が帰ってきた!』


【スポンサーリンク】