%e5%8a%a0%e5%9c%b0%e7%a7%80%e6%a8%b901

ドクターY キャスト情報まとめ!

このページでは、ドクターYに出演しているキャストについてまとめてみました。

個性豊かな登場人物について、少し踏み込んで知ることでドラマを楽しめるようになれば幸いです。

それでは早速キャストを見ていきましょう!


【スポンサーリンク】


帝都医科大学付属 大洗第八分院

◆加地 秀樹

img_9864


ドクターYの主人公を演じるのは、勝村政信さん演じる加地秀樹です。

ドクターXシリーズの第1シリーズから登場している腹腔鏡のスペシャリストであり、『腹腔鏡の魔術師』異名を持つ。

今回は、ドクターYとして活躍します!


経歴

◆ドクターX1(48歳)
帝都医科大学付属第三分院第二外科講師

◆ドクターX2(8話のみ 49歳)
帝都医科大学付属高松第24分院第ニ外科部長代理

◆ドクターX3(50歳)
国立高度医療センター東棟外科副部長

国立高度医療センター戦略統合外科副部長

◆ドクターX SP(51歳)
国立高度医療センター金沢分院外科部長・出張

◆ドクターX4(52歳)
東帝大学病院外科医・准教授



※ドクターYのストーリーがどの時期のものかは分かり次第追記します。恐らく、ドクターXSPとドクターX4の間ではないかと推測しています。


人物像

ドクターYでも田波夫妻から、どこからかバツイチだという話を聞いたと言いますが、設定としてバツイチになっています。

患者やマスコミの前では、「手術をするということはライフワーク」と言うような「いい医者」をアピールしています。

その実お金が大好きな一面があり謝礼金を手にした時に一番イキイキしている感じが面白いですね(笑)


一方で、腹腔鏡の魔術師と言われるほど、腹腔鏡での手術の腕は素晴らしく、未知子や晶さんも認めています。

院内の政治では、権力になびくところがあるものの、ドクターX1では鳥井教授の同意書を一緒に探すなど、毒島の思惑に反する行動をすることもあります。


当初は大門未知子をデーモンと呼び、未知子が行う的確な手術などにケチをつけていましたが、次第に未知子に対して協力的になっていきました。


加地先生の車

加地先生と言えば、高級外車に乗っているイメージがあると思います。

ドクターX1の第4話で、加地先生が未知子を車に乗せていくシーンがありますが、その時に乗っていた車がベンツでした。

%e3%83%89%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bcx1-04%e3%80%80%e5%8a%a0%e5%9c%b0%e5%85%88%e7%94%9f%e3%81%ae%e8%bb%8a-02


そして、ドクターYでもエピソード1の冒頭で加地先生が赤いスポーツカーを乗りこなしていますが、こちらもベンツ(ロゴは換えられていますが)でした。

%e5%8a%a0%e5%9c%b0%e5%85%88%e7%94%9f%e8%bb%8a01


加地先生の車についてはコチラ↓

『ドクターY 加地先生が乗っていた赤いスポーツカーを特定しました!』


ドクターYの加地先生の見どころ!

こちらの公式のインタビュー↓

『「ドクターY〜外科医・加地秀樹〜」主演 勝村政信 インタビュー』

がとても参考になるのですが、ドクターYの制作においてもキャラクターを深めていく為に、色々と工夫をこらしている事が分かります。

例えば、加地先生のデスクの上の小物が地方の分院に行った時の名物やゆるキャラのものになっていたり、加地先生の私服のトレードマークになっているマフラーだったり、今回は手術前に座禅を組むなど、そうした一つひとつのキャラ個性を表現する為に、様々な試みを勝村さん本人やスタッフの方が作りあげているようですね。


◆岬健太

三浦貴大

大洗第八分院の外科医・岬健太を演じるのは、三浦貴大さんです。

実家で父親が小児科医を務めており、お金よりも患者を治療の為にその身を捧げる父の姿を見て育った岬は、加地先生の謝礼金によって接し方を変えるあり方や、院内政治に迎合する姿勢に批判的な態度を取ります。

過去に、海外で医療ボランティアに従事していたこともあるようです。

普段から何かと熱く(青臭い?)て医局のメンバーからもめんどくさい奴と思われていますが、お酒を飲むと更にめんどくさい奴に変わります。。。

昔は岬のように青臭い一面を持っていた加地先生と接する中で、岬がどう成長するのかが楽しみですね。


鳴海哲平/磯野康介

%e9%b3%b4%e6%b5%b7%e5%93%b2%e5%b9%b3%e3%83%bb%e7%a3%af%e9%87%8e%e5%ba%b7%e4%bb%8b

岬と同じく大洗第八分院で外科医を務める鳴海哲平を演じるのは飯田基祐さん。

医者になったものの、地方の病院でカップ麺をすすっている状況に不満足な部分があるようですが、基本的には真面目な性格。

東帝大学病院という院内政治の権力がうずまく世界から来た加地先生から、「一度御意っていうと楽になるぞ~」の言葉を聞いて、早速「御意」を使ってみたりしてます。

素直な性格なのか、こういう人が院内政治の中に入っていったら、スルスルっと出世するのかもしれないですね(笑)


続いて大洗第八分院で麻酔科医を務める磯野康介を演じるのは、伊東孝明さんです。

麻酔科医なのに、お昼休憩でカップラーメンが出来上がるまでの時間を使って行われる、加地先生の腹腔鏡の指導に参加する熱心な(?)麻酔科医。

自らのポリシーに反する行動をする加地先生につっかかる岬を制する役割を担っている感じがあります。

医療ドラマの中でいつしか、麻酔科医の存在感が重要なポジションになっていますね。

ドクターXでも凄腕の麻酔科医として城之内博美(内田有紀さん)が登場していますが、ドクターYの麻酔科医として磯野の活躍も楽しみです。


小島絵美

%e5%b0%8f%e5%b3%b6%e7%b5%b5%e7%be%8e

大洗第八分院の看護師長を務める小島絵美を演じるのは、宍戸美和公さんです。

大洗第八分院の中では、ムードメーカー的な役割を担っていて、加地先生の歓迎会でめんどくさくなった岬に対しても、温かく接する優しい看護師長です。

勢いのある劇団『大人計画』をご存じですか?

ドクターX1の第3話で、料理研究家の花山三恵を演じた個性派女優の平岩紙さんも大人計画に所属しています。

クドカンや阿部サダヲさんなどが有名ですね。

宍戸さんもそんな個性派集団の中で活躍する女優さんで、今回の看護師長の小島ではやんわりとした役ですが、切れ切れな役もこなせる実力があるので、ドクターYでもそうした一面が見れたら面白そうですね。


沖田良純

%e6%b2%96%e7%94%b0%e8%89%af%e7%b4%94%e9%99%a2%e9%95%b7

大洗第八分院の病院長・沖田良純を務めるのは、佐戸井けん太さんです。

ドクターYのエピソード2で判明しましたが、沖田院長はなんと晶さんの後輩にあたる人物のようです。

さすが、晶さんの後輩という事で加地先生と岬の(一方的な)対立についても、慌てることもなく、どちらかとうと岬に対して加地先生から学ぶことを勧めています。

佐戸井さんと言うと、名わき役として数々のドラマに出演されていて、どこかで見た事ある!と思った人も多いはずです。

今回は、病院の院長としてのんびりとしながらもどっしりとした態度で、大洗第八分院で起こる事態を見守る存在として重要な役どころだと思います。

特に岬の成長への関わりが見どころじゃないかな?と思いました。


大洗第八分院の入院患者

%e5%ae%ae%e8%84%87%e5%92%b2%e8%89%af%ef%bd%b0%e4%b8%89%e8%88%b9%e9%81%a5%e9%a6%9901

ドクターYにおいて主要な役どころである、三船遙香を演じるのは、HKT48・AKB48として活躍する宮脇咲良さんです。

ドクターYを見ている視聴者の中で、宮脇さんのファンの人の割合はかなり多いのではないかと思います。

ツイッターとか見てても、ドクターX(Y)の公式アカウントのツイートよりも、そのツイートをリツイートした宮脇さんのリツイートの方が圧倒的に多いという点からもその事が伺えますね。

宮脇咲良さんのTwitterはコチラ

また、最近instagramも始めたようです。コチラ


宮脇さん演じる三船遥香ですが、父親である代議士の三船勝之とは仲が良くはないようで、エピソード2では当初予定していた腹腔鏡による盲腸の手術を、父親に内緒で開腹による手術に変えるように依頼します。

シリアスな印象の三船を宮脇さんは見事に演じてますね。

そんな宮脇さんに対して加地先生を演じる勝村さんは、「手術台での寝顔にすら清潔感があると言いますか。イメージと全然違う表情も見せてくれる素敵な女優さんだと思いました。」と話しています。

三船が開腹による手術を望む理由は?

加地先生たちとの出会いを通してどんな変化を見せてくれるのか?今後の展開が楽しみですね。


田波茂男・葉子夫婦

%e7%94%b0%e6%b3%a2%e8%8c%82%e7%94%b7%e3%83%bb%e8%91%89%e5%ad%90


道端で加地先生に助けてもらってから、加地先生に絶対的な信頼をおくようになった大洗第八分院に通院する田波夫妻。

夫の田波茂男を演じるのは、村松利史さん。

妻の田波葉子を演じるのは、立石涼子さんです。

茂男が抱える病気が大動脈炎症候群という特定疾患に定められた難病であることから、田波の手術と三船の手術のどちらをするのか?という選択を加地先生が迫られることになります。

茂男の病気を誰が治すのか?

まさか、東京にいるドクターX!?


三船勝之

%e4%b8%89%e8%88%b9%e5%8b%9d%e4%b9%8b


三船遥香の父で代議士・三船勝之を演じるのは、山路和弘さんです。


特別出演

大門未知子

%e3%83%89%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bcy%e6%9c%aa%e7%9f%a5%e5%ad%9002

%e6%9c%aa%e7%9f%a5%e5%ad%90y01


米倉涼子さん演じる、大門未知子は現在失業ち・・・充電中のようです。

晶さんが商店街の福引で当てた大洗のペアご宿泊券で旅行に行こうとしているようです。

大洗第八分院にいる加地先生たちとは、どんな絡みを見せてくれるのか楽しみですね。


神原晶

%e6%99%b6%e3%81%95%e3%82%93y01

こちらも言わずもがな、神原晶演じるのは岸部一徳さん。

大洗第八分院の院長・沖田の先輩である晶さん。

未知子と一緒に大洗に出かける中でどんな展開が待ち受けているのでしょうか?

ドクターXシリーズには欠かせないキャラですね(笑)


原守

原守

ドクターXシリーズに常連の原守(未知子からは金ちゃんと呼ばれる)を演じるのは、鈴木浩介さん。

エピソード1、2には登場しませんが、加地先生の仲良しな同僚でもある原守の登場も楽しみですね!

ドクターYの中では、国立高度医療センター外科医として登場予定です。


まとめ

ドクターXにしても、今回のドクターYにしても本当に個性豊かな登場人物がたくさん出演していますね。

そんな、個性豊かな登場人物を演じるキャストも錚々たるメンバーと言っても良さそうですね。

本編のドクターXに引けを取らないドクターY。

スピンオフ作品としては十分に楽しめます!

もし、まだ見たことのない人は、ぜひチェックしてみてくださいね。


【スポンサーリンク】