%e3%83%89%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bcx4%e8%a6%96%e8%81%b4%e7%8e%87%e3%83%ad%e3%82%b401

ドクターX4 2016年10月20日放送の第2話の視聴率は?

ドクターX4の第1話の視聴率は失敗無く今季最高の20.4%でしたが、10月20日に放送された第2話ではどんな結果だったのでしょうか?


早速ドクターX4第2話視聴率について書いていきたいと思います!


【スポンサーリンク】


ドクターX4の10月20日放送の第2話の平均視聴率は、

19.7%

でした。


今回も前回に続き今年のドラマの中ではトップクラスの視聴率でしたね!


瞬間的な最高視聴率は、

24.6%

でした。


ドクターX4に失敗無し!

さすがというか最早20%近い視聴率は当たり前くらいになってきていますね。さすがです。


第2話でもっとも視聴率が高くなったのはどのシーン?

10月20日に放送されたドクターX4の第2話ですが、もっとも視聴率が高くなったのはどのシーンでしょうか?


ビデオリサーチの調べでは、最高瞬間視聴率である24.6%を記録したのは、22:06のタイミングだったようです。


今回は、清貧な政治家と黒い噂の政治家という両極端な患者を巡って、東帝大学病院の内の院内政治により右往左往している姿がなんともコミカルで面白かったですね。


しかも落ちには清貧な政治家だと思われた二岡にまさかの愛人が居て、その愛人との間の子である娘の結婚式に参加する為に手術を拒んでいたというオチに驚嘆しましたね。


『ドクターx4の第2話 10月20日 ネタバレと感想まとめ!『本当の願い』』

ちなみに、私はわからなかったのですが、NHKの朝ドラファンの方には嬉しいセリフが飛び出したとか(笑)


二岡と金本の手術をした未知子の請求にやってきた晶さんが、提示した請求金額一人あたり2000万円を見た蛭間。


「じぇじぇじぇ!」「びっくりぽん!」とリアクションしていたのですが、朝ドラの「花子とアン」と「あまちゃん」のセリフだったみたいです。


一緒にシーンにいた外科内科両部長を演じる、吉田鋼太郎さんも生瀬勝久さんもNHKの朝ドラ出演経験があるからその事を意識して、お得意のアドリブをかましてきた感じが流石西田さんらしいですね(笑)


ちなみに個人的にツボだった西田さんのアドリブ(と思われる)セリフは、第2話の冒頭で高級そうな鉄板焼き屋さんでお偉いさんたちと会食していたシーンで、蛭間が持ってきた饅頭(現金入り)を下げさせてワインを飲む久保東子への皮肉に「そのお身体だと血糖値が心配ですね~」とボヤいていた所です(笑)


【スポンサーリンク】

まとめと第3話の予告

今回のドクターX第2話の視聴率もさすがの一言です。


視聴率が高いから良いとかでは無いと思いますが、たくさんの人を魅了しているというのは何か嬉しいですよね。


毎度毎度見終わった後には次回が早く見たいと思わされます。


ちなみに次回のドクターX4の第3話ですが、放送日は2016年10月27日(木)21:00~です。


次回のあらすじと予告動画をまとめています。

『ドクターx4の第3話 あらすじネタバレと予告動画公開!今回は西園寺猛司がピンチ!?』


次回は、東帝大学病院の外科部長・西園寺猛司(吉田鋼太郎さん)が絶体絶命のピンチに立たされるようです。


持ち前の危機察知能力と状況判断能力を駆使してどう切り抜けるのか?気になる所です。


ドクターX3だとやり玉に上がった医師たちが天堂からの追求で辞職に追い込まれていました。


個人的には吉田鋼太郎さんが好きなので、なんとか藁にすがっても東帝大学病院に残って欲しいところです。