%e3%83%89%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bcx%e4%ba%88%e5%91%8a111004

ドクターX4の第5話にゲストで出演する五島親子を演じている子役・俳優さんについてまとめてみました

今回は、11月10日に放送されるドクターX4第5話


すい臓がんの治療で東帝大学病院に転院してきた五島哲夫と、翔太親子を演じる俳優さんと子役の男の子についてまとめてみました。


男手ひとつで育ててきた哲夫と父を慕う息子の翔太。


愛情で結ばれいる五島親子が東帝大学病院でまさかの事態に巻き込まれます。


【スポンサーリンク】


五島 哲夫役・・・土屋佑壱さん

%e4%ba%94%e5%b3%b6%e8%a6%aa%e5%ad%90

まず最初に第5話に登場する五島哲夫についてです。


五島哲夫はすい臓がんを患い、東帝大学病院の静岡分院に入院していました。


一人息子の翔太を男手ひとつで育ててる哲夫は、息子の為にも完治を目指しています。


その為、病気を治す為なら、どんな治療でも受ける覚悟を持っています。


そんな哲夫の元に、東帝大学病院の本院から抗がん剤と免疫療法を併用した、新しい外科手術を受けられると言う話が舞い込みます。


病気を治せるならと静岡から転院する事になります。


土屋佑壱さんについて

%e5%9c%9f%e5%b1%8b%e4%bd%91%e5%a3%b101

続いて、五島哲夫を演じる土屋佑壱さんについてです。


本名:土屋 裕一
生年月日:1979年2月6日
出生地:山梨県中巨摩郡(現南アルプス市)
身長:180cm
血液型:O型


土屋佑壱さんのSNSなど

【Twitter】
https://twitter.com/tutiyatuitta

【アメブロ】
http://ameblo.jp/pnish-tuti/


土屋佑壱さんは、*pnish*(パニッシュ)という演劇ユニットのメンバーです。


所属は、ワタナベ・アクトゥールでドラマや舞台を中心に活動されています。


また、音楽の活動もされているようで、最近の土屋さんのSNSでは、バンドメンバーと練習している様子が投稿されています。










舞台などでお忙しいと思うのですが、音楽活動もするとはすごいですね!


他にも、俳優仲間の人と飲みに行ったりされているようで、先輩である八嶋智人さんとの飲んだ時のことも投稿されていました。




八嶋智人さんもドクターXに出たら面白そうですね(笑)


ドクターX4では、吉田鋼太郎さんをはじめ、生瀬勝久さん、勝村政信さん、滝藤賢一さんなど、舞台俳優として活躍された人が多く出演されています。


やはり、舞台で実力を付けた俳優さんだからこそ、見ている人も演技に惹き込まれて、ドラマの世界に臨場感を感じることができるから、楽しめるのかな?と思いました。


土屋さんの舞台仕込みの演技にも注目ですね!



五島 翔太役・・・横山歩くん

五島哲夫の息子の翔太を演じるのは、子役の横山歩くんです。


最初に五島翔太についてです。


五島翔太は、8歳になる五島哲夫の一人息子。


男手ひとつで育ててくれた父の哲夫を慕ったいて、二人の絆はとても強く深い。


膵臓がんの完治を目指す父と一緒に東帝大学病院の静岡分院から本院へ転院します。


本院では、最新の治療と共にすごい手術をする医者が担当になると聞いて喜びますが・・・。


父親思いの息子の翔太に待ち受ける衝撃の事態とは。


横山歩くんについて

本名:横山歩
生年月日:2008年7月31日
身長:111 cm


横山歩くんは、テアトルアカデミーに所属する子役です。


私は、はじめ名前に馴染みがなかったのですが、歩くんの顔を見てすぐに誰だか分かりました。


他局のドラマの話になるのですが、去年の夏ころに放送されていた蓮佛美沙子さん主演の「37.5℃の涙」という病児保育をテーマにしたドラマがありました。


%e6%a8%aa%e5%b1%b1%e6%ad%a902

このドラマで、速水もこみちさん演じる篠原 健介の息子の健太くんを演じていたのが、歩くんでした。


この時も、お母さんはいるものの別居をしてて男手ひとつで育てる健介を慕う健気な男の子の演技がすごくよかったんですよね。


そして、とても明るくて周りを元気にさせる男の子の健太くんの印象が強かったので、今年の7月ころから放送されていた、尾野真千子さん主演の「はじめまして、愛しています。」に出ていた時は驚きでした。


歩むくんは、梅田一という育児放棄されてしまった男の子の役でした。


特別養子縁組で梅田家に来たものの、当初は寡黙で段々と家族に心を開いていくという難しい役を演じていました。


「37.5℃の涙」では、明るい男の子だったので、一役では初めて見るような印象でした。


演技の幅の広さを感じました。


後は、子供の成長の速さを感じるというか、一年でお兄ちゃんになったなぁ~と親戚のような感慨深さを味わいました(笑)


そんな歩くんが演じる五島翔太ですので、期待せずにはいられません。


その他にも、めっちゃ個人的なことですが、私の息子も同じ名前(漢字は少し違いますが)なので、これは感情移入しちゃうだろうな~と思います。


歩くんはたくさんのドラマに出演してます。


「ぼくのいのち」で難病を抱えた男の子・川田祐平役としても話題になっていました。


きっと、ドクターXの第5話ではベテランの役者さんたちの中でも光る演技を見せてくれるのではないでしょうか?


まとめ

ドクターX4の第5話では、海老名敬の出演が楽しみである一方で、ゲスト出演される土屋佑壱さん、横山歩くんの演技も楽しみになってきました。


親子の絆というとよく見る設定だったりするので、マンネリ感を感じやすいこともあります。


きっと、土屋さんと歩くんの親子なら期待できちゃうと思います。


後、ドクターXのスペシャルで未知子が怪我をした時に世話になる赤木源・草太親子がいました。


(仕組まれたものでしたが)自らの不注意で氷室光二郎(伊野尾慧さん)の手術ができずに、山ごもりする中で自身と向き合うという、これまでに無かった話しが印象的でした。


スペシャルの中で、未知子の怪我が治り病院に戻る途中、一緒に暮らせると思っていた草太がトラックに乗る未知子を追いかけるシーンがあります。


子供に興味が無いと思っていた未知子でしたが、追いかけてくる草太に胸が締め付けられた姿はこれまでの未知子には無かった姿だったのではないでしょうか?


そんな未知子が、草太と同じくらいの五島翔太とどんな絡みをするのか?


何か草太を想起するような印象があるのか?このあたりも気になりますね。


ドクターX4の第5話。めっちゃ楽しみです!