%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%82%a202

ドクターX4の第6話にゲスト出演した坂元健児さんとイアン・ムーアさん情報!

この記事では、ドクターX第6話にゲスト出演された、ロック・シュリンプ役の坂元健児さんとジョン・スターキー教授を演じたイアン・ムーアさんについて書きたいと思います。


個人的には、初めて見る俳優さんだなと思っていました。


でも、調べてみたら実は見た事のある人が多いんじゃないかなぁと思いました。


もちろん全く無名なお二人ではありませんので、ドラマで見て分かった人もいたのではないでしょうか。


まえおきはこのあたりにして、早速二人のゲストについてチェックしてみましょう!


【スポンサーリンク】


ロック・シュリンプ役・・・坂元 健児さん

%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%97

最初に、ロック・シュリンプについておさらいしておきたいと思います。

ロック・シュリンプ

ロック・シュリンプは、ボストンハーバード医科大学の教授。


上司のジョン・スターキー教授には逆らえず、研究・論文執筆のみならず、スターキーの私生活でもお供をしている。


盗用疑惑が持ち上がった論文の執筆者であり、「東帝大学術式2016秋スペシャル」の論文も書いている。


しかし、実はその論文は自分が抱える病気をモデルにしており、助かる見込みが少ない中で論文に希望を託していた。


上司に逆らうことができない海老名敬(遠藤憲一さん)とは、似た境遇から親近感を持っている。


海老とシュリンプ。。。(笑)


坂元健児さん

続いて坂元健児さんについてです。


生年月日:1971年12月22日
出生地:宮崎県
身長:169cm
血液型:A型


『坂元健児オフィシャルブログ「坂元健児のズガ〇〇〇チラ〇。」』


シュリンプを演じた坂元さんですが、英語の発音や海老名との会話を聞いて、とっても声がすてきだなと思いました。


スターキーから見捨てられ、悲嘆にくれていた時や、手術後に海老名からの報告を聞いていた時の会話はじわっと感情が滲む感じでした。


舞台で培われた演技は控えめになり過ぎない感じで、上司にこき使われる部下という役柄に共感しました。


ライオンキングの初代シンバ!

そんな坂元さんですが、元劇団四季のメンバーでライオンキングの初代シンバ役を演じていました。


坂元さん演じるシンバなのですが、実は2000年10月に放送されたフジテレビのめちゃイケに出演していました。


99の岡村さんが舞台ライオンキングに出演する為に奮闘するという企画なんですけど、初代シンバを演じた坂元さんと岡村さんの絡みもありました。


めちゃいけ ライオンキング坂元健児


今から16年前なので忘れていましたが、なんとも懐かしい映像です。


全く知らないと思っていた坂元さんですが、実は過去に見ていたという驚きがありました。


そんな坂元さんですが、舞台を中心に映画やドラマにも出演されています。


最近は、乃木坂46の『命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」』にゲストボーカルとして出演されています。


乃木坂46 『命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」』Short Ver.


舞台俳優として活躍される坂元さん。


ドクターXには舞台出身の俳優さんたちがたくさんいるので、ドクターXシリーズにまた出演して欲しいです。


個人的には、海老名敬も第4期ではゲスト扱いだったので、第5期以降で海老名が窮地に立たされた時に、海老を助けるシュリンプという感じで出演したら面白いのになぁ~と妄想しちゃいました。


これからドラマとかにもたくさん出て欲しいですね!



ジョン・スターキー役・・・イアン・ムーアさん

%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%bc

続いて、ロック・シュリンプの上司で、アメリカ版蛭間(重勝 西田敏行さん)と言われた、ジョン・スターキーを演じたイアン・ムーアさんについてです。


最初にジョン・スターキーについてです。


ジョン・スターキー

ジョン・スターキーはボストンハーバード医科大学の教授。


ロック・シュリンプの上司でいつもシュリンプを従えて荷物持ちをさせている。


恐らく愛人がたくさんいるようで、訪れていた高級ブティックで愛人の為に大人買いをしていました。


大門未知子(米倉涼子さん)が高い!と、絶叫してしまうようなお店の服をめっちゃ買ってあげられる位にお金持ちな感じです。


なぜそこまでお金があるのかと言えば、さすがアメリカ版蛭間と言われるだけあって、きっと今回の東帝大学病院のようにお饅頭をたくさんもらっているのだと思います。


更に蛭間に似ている点が、困ったことになると部下でもなんでも切りすてる所でしょうか?


今回も、病気が悪化したシュリンプを助けるどころか見捨てて、さっさとアメリカに帰っちゃいましたね。


きっと良い最後は迎えられないでしょう。しぶとそうですけどね。


イアン・ムーアさん

アメリカ版蛭間のジョン・スターキーを演じたのは、イアン・ムーアさんです。


イアンさんも実は、日本のテレビではお馴染みの存在だってご存じでしたか?


日本ではバラエティ番組などの再現VTRにたくさん出演されているようです。


ということで、最初にプロフィールから見てみましょう!


生年月日:1954年6月15日
出生地:イギリス・ダラム
身長:183cm
血液型:A型
趣味:フェンシング
特技:スポーツ・もの作り


『イアン・ムーア Sun Music Group Official Web Site』


イギリス出身の俳優であるイアンさん。


同郷の俳優さんには、Mr.ビーンでお馴染みのローワン・アトキンソンさんもいます。


2016年現在で62歳ですが、スタイルが良いのでもっと若く見えます。


スターキーはドラマの中で愛人がいましたが、モテそうですよね。


ちなみに、日本人の奥様と娘さんが一人いらっしゃるようです。


ネプ&イモトの世界番付では、G20のイギリス代表としても出演されています。


ナビタイムマン!

その他、「奇跡体験アンビリバボー」、「ザ・世界仰天ニュース」などのバラエティ番組で再現VTRに度々出演しているイアンさん。


個人的にイアンさんを見て真っ先に思ったのは、ナビタイムのCMの人でした。


NAVITIME CM(スマートフォン編)


道すがら突然レーサーのような恰好をした人が、目的地まで案内するというCMです。


イアンさんはナビタイムが擬人化した役で出演していました。


ドクターX内では英語のセリフだけでしたが、実際は日本語も堪能です。


ちなみに下世話な話ですが、外国人タレントとして再現VTRやドラマ、映画に出演されているイアンさん。


どれ位のギャラをもらっているのかを調べてみたら、イアンさんは大体年収700万円位もらっているそうです。


出演した番組の数などにもよると思いますが、結構羨ましいですね。


バラエティで海外の事件などの再現VTRが放送される時には、イアンさんを目にしている機会はあったと思います。


ただし、そこまで意識している人も少なくないはず。


でも、今後はスターキー教授として見てしまいそうですね(笑)


【スポンサーリンク】


まとめ

上司に逆らえない部下ロック・シュリンプを演じた坂元健児さん。


アメリカ版蛭間のジョン・スターキーを演じたイアン・ムーアさん。


二人とも自分の強みを活かして活動されていますよね。


今回はゲストとして登場しましたが、何かのタイミングでまた登場してもおかしくない感じがしました。


むしろ、「またか!」って思う位にドクターXに出演しても面白いんじゃないでしょうか?


いつか、海老名+シュリンプVS蛭間+スターキーの対決が見たいですね(笑)


レギュラー陣が強烈なドクターXですが、毎回ゲストで登場する人物からも目が離せませんね。